主婦か、仕事か

私は結婚しても医療事務の仕事を続けていました。
この仕事は月初めに夜遅くまで帰れないことがよくあり、旦那には色々と迷惑をかけました。

でも旦那の協力のおかげで今までは仕事と家事が両立ができていたのです。

だけど子供ができると違うんですね。
子供ができてからも働くつもりだったのですけど、実際に子供ができるとそう簡単には行きませんでした。
仕事に家事に育児にと言うのはどうしても無理で私は悩んで悩んで、どちらかに専念することにしました。

職場では「育児休暇があるから」と言ってもらいましたが、いつ復帰できるかも分からないのに長々と育児休暇を貰うのは申し訳なくて断ったのです。
こうして思い切って仕事を辞める決意をしました。

仕事を辞めてからは主婦業一本で頑張っています。

まだ新米ママですが、私なりに頑張って家のことをしています。
働いている既婚女性は、この選択を迫られる時がくるのです。
私は仕事も大事だったけど、それ以上に家族が大事でした。だから育児に専念する道を選んだのです。こうして良かったと思っています。
仕事やめるのは勇気がいりましたが、今は子供の安らかな寝顔や家に帰ってくる旦那の嬉しそうな顔を見ていると、主婦を選んで良かったなと思うのです。

手料理を毎日ほくほくとした顔で食べている旦那を見ていると、今までろくにご飯も作らない日があったことを申し訳なく思っています。

これからは家族のために主婦として頑張って行きたいです。悩んだ末にこちらの道を選んで正解だったと思っています。

お手軽在宅ワーク

現在育休中ですが、勤めていたパートに戻るかどうかは実際のところまだわかりません。と言うのも、第二子を希望している為、復帰時期未定ですし、保育園も非常に厳しい状態です。

妊娠中は、1歳になったら預けて復帰予定だったのですが、いざ子育てをスタートすると「この大切な時期を一緒に過ごさなくて良いのか?」という気持ちにかられ、現在の状況を選びました。
しかし、そうなってくると次は「かといって働かなくて良いのか?子どもの選択肢を広げる為にもお金は必要だ」という新たな悩みが出てきました。

主人に相談したところ、クラウドサービスを利用した在宅ワークをしてみては?とのこと。
以前から気になってはいたのですが、自身にできるかどうか不安な気持ちを伝えると、まずやってみては?と、最大手の「クラウドワークス」を勧めてくれました。

現在の作業環境はスマートフォンのみ、
また受注する仕事もタスク形式といって単発のものだけですが、月に3万弱の収入となっています。

子どもの昼寝中や就寝後など、空き時間を利用して自分のペースで働けることが最大のメリットですが、それ以外にも恩恵がたくさんありました。

作業時間を捻出する為に、家事をより効率よくこなすようになったこと。
生活にメリハリがついたこと。
書きたいテーマを選んで作業することがほとんどなので、良いストレス発散になっていること、などなど。
もちろん作業時間がとれないことも多くありますが、在宅ワークとはいえ仕事と捉えているので、1日のノルマ金額を達成するよう日々心がけています。

ママ友にはもちろん内緒で、こっそり働いているのも良い動機付けになっています!

ブログで育児日記をつけてみましょ

最新医療を受けられ報酬も発生
最新記事
こんな記事も読まれています
カテゴリ
全身洗える天然シャンプー
月別アーカイブ
子供の夜泣きに効果絶大!
検索フォーム
QRコード
QR